ご隠居貞吉が行く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

自分と子供を放射能から守るには


自分と子どもを放射能から守るには(日本語版特別編集)自分と子どもを放射能から守るには(日本語版特別編集)
(2011/09/16)
ウラジーミル・バベンコ、ベラルーシ・ベルラド放射能安全研究所 他

商品詳細を見る

凄いタイトルなんですが、表紙も中のデザインも可愛らしいので、
抵抗感少なく持ち歩く事が出来ます。
チェルノブイリ事故後ベラルーシのベルラド放射能安全研究所が
2003年に発行したものの翻訳です。
内部被爆・外部被爆の説明に始まり、
どのような食物が放射能線量が高く、それをキッチンで減らす方法
(主に皮を剥いて、良く水洗いする事です。)が紹介されています。
きのこやベリー類は放射線量が高く、キャベツが少なめといった知識は
これからの自分の食生活に影響しそうです。
乳製品なども比較的高いと知られていますが、
ヨーグルトを水切りして乳清を取り除けば低くなるなど
逃げ道(?)的知識もあって、薄いながら侮れません。

スポンサーサイト

PageTop

2012年ベスト本


食は運命を左右する―現代語訳『相法極意修身録』食は運命を左右する―現代語訳『相法極意修身録』
(1997/04)
水野 南北、松原 日治 他

商品詳細を見る

今年も半分過ぎた時点で今年のNO.1本が決定しました。

手相と同じ土俵の物として「観相」(顔を観る占い)も考えています。
この本の作者は江戸時代の有名な観相師、水野南北の占いの訳書です。
占いの本なのに、観相についての記述はほとんどありません。

一言で言うと
運を良くするには食をつつしめ、です。

伊勢神宮にまつられているのも五穀豊穣の神様だという事は
五穀が金銀どんな財宝よりも大切な物であって、
大食はどんな罪よりも重い。というのです。

南北は悪相で、後一年の命と言われ
その一年間白米を食べずに、食を慎んだ結果
命を長らえたという出来事があったそうなのです。
その後、お正月の餅であっても白米は
口にしなかったそうです。

食いしん坊で美食というより、沢山量を食べたい私が
一番怖かったのは
人間生まれた時に一生に食べられる量は決まっている
それを食べ尽くしてしまっても寿命がまだあれば
その間は物も食べられない状態になってします。という
記述です。

きっと病気などをして、死ぬまでの時間は
食べられずに、点滴をして過ごしたりするように
なるのでしょうか・・・恐ろしい。

この本を読むと、自然に謙虚な気持ちになれます。

まだまだ腹9分目を目指している状態ですが、
食の量を意識しだしたら、何だか運も向いて来たみたいなんです。

これを言うと笑われるかもしれないけど、
電車がスムーズに来たり、
信号がが青で待つ事が少なくなったり、
良いですよ。

運を変えたいと思っている人にも
食に興味がある人にもお薦めの人生のバイブル的な本です。



PageTop

ザ・トップ・テン・ペイン・リリーサーズ


キネシオロジーの講習会に出て来ました。

正確にはThe Top Ten Pain Releasers(トップ・テン・ペイン・リリーサーズ)という
テクニックの講習会です。

AK(アプライドキネシオロジー)というお医者さんが
患者の診断につかうテクニックがあります。
そこから治療家向けに派生したのが
タッチー・フォー・ヘルスです。
そしてTTPRは一般の方向けに、キネシオロジーの先生である
アイリーン・グリーンさんが考えられたテクニックになります。

10個の痛みを取る方法なのですが、面白い!!
2005年にタッチー・フォー・ヘルスの1~3まで
勉強しましたが、身に付かず
筋肉テストを実際のトリートメントに取り入れる事は
ありませんでした。

今回の講師 中村真人さんは
23年前に東京のカイロプラクティックの学校を
卒業後渡米。2年前に日本に帰国して治療の傍ら
アイリーン先生に託された『TTPRを日本に広めて』という
願いをかなえるべく活動されています。

講習の内容は
*聴覚マッサージ
 (首の動きの悪さを、耳のマッサージで瞬時に良くします。)
*水
 (体の水分不足を筋肉テストで調べます。
  反応の悪いクライアントは水分が足りていないのかもしれません。)
*音楽による痛みの軽減
 (おんがくを体のある部分に聞かせる事で、お腹・背中・腰の不調を
  改善する方法。オルガン療法について調べた事があったので、共通点があり
  不思議な方法ですが、なんだか納得しました。)
*筋肉痙攣と痛みの開放
 (急な足のつり、体のつりの応急処置方法です。肩こり、腰痛にも応用出来る
  方法です。)
*経絡マッサージ
 (14の経絡をマッサージする事で気の流れが良くなります。)
*スペシフィック・ニューロマスキュラー・リセット・テクニック
 (痛みのある部分から本当に弱っている筋肉を調べ、痛みを取るテクニック)
*エネルギー・テスト
 (痛みが体よりオーラ4層のどこにあるか、筋テストして
  痛みを取るテクニック)
*神経血管ポイント
 (頭部の反射区のポイントを押さえる事で痛みを軽減します。)
*神経リンパマッサージ
 (体のリンパの反射区を軽くさする事でリンパの流れを良くして、
 痛みを軽減します。)
*ブラジリアン・トー・マッサージ
 (足の指を軽く押さえる事でリラックス出来るテクニック)

盛りだくさんの無い様ですが、
先生が良いのです~と頭に入ってきます。

講習会に出るプロとして言えるのは
習う事の200%を知っている人からじゃないと
こちらは受け取る事が出来ないんです。

また中村先生は惜しみなく知識を出して下さいます。
授業も「質問はありますか?無ければ先に進みます」と
必ず聞いて下さり、質問もしやすく
気持ちよく受ける事が出来ました。

2~3名の少人数でも開催して下さる様なので
治療院をされている方、
お母さま方
病院に勤務されている方
お薦めですよ。



PageTop

びっくりした事

いままで「そうなの!!??」と驚いた事は数知れず、
それが人生の楽しみ(?)とも言えるかもしれません。

幼稚園の頃から中学校3年まで、毎週日曜日は教会に
行く様に親に強制されていました。
勉強しろとも言った事のない両親ですが、この点だけは
厳しく言われていました。
それなのに、セブンという映画を見た時に驚いた
映画はキリスト教の”七つの大罪”に従って、犯罪が行われるという内容。
七つの大罪とは、
GLUTTONY(暴食)
GREED(強欲)
SLOTH(怠惰)
LUST(肉欲)
PRIDE(高慢)
ENVY(嫉妬)
WRATH(憤怒)

知らなかったよ~~。
私の行っていた教会がプロテスタントだったからなのか
罪や罰の話はあんまりなかったような・・・
暴食っておかしているんですけど~~~~~。

またまた驚いたのが、この本に記載してあった天国についての一文

ベジタリアンの世界―肉食を超えた人々ベジタリアンの世界―肉食を超えた人々
(1997/10)
鶴田 静

商品詳細を見る


天国では働いてはいけないのです。
例えば畑を耕したり、木から実を取るのも駄目。
(りんごを木からもぐというのはタブーなんですよ。
アダム&イブ~~)

自然に熟れて落ちてくるのを待って始めて食べられるのです。
そうすると自然とあんまり沢山の人が食べられないので
人口統制にも繋がる・・・らしいのですが。

天国って、退屈そう。


PageTop

物産展

有楽町駅前の交通会館、各地の物産展があって
ちょっと寄るのに楽しい場所でなのです。
昨日通りかかったら期間限定で
大阪物産展というのがオープンしていました。
外から覗いただけですが
ねぎやきやお好み焼きが屋台形式のお店で販売されて
いました。
楽しそうです。大阪

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。