FC2ブログ
 

ご隠居貞吉が行く

ロルフィング

ロルフィングのトレーニングの第一段階
ユニット1が始まって2週間が過ぎました。
後3週間トレーニングが続きます。

その後にユニット2とユニット3と
トレーニングが続き、ようやくロルファーに
なれるという道のりが続きます。

ユニット1では解剖生理学と
ロルフィングのタッチに基本になる
「スキルフルタッチ」が実習の中心です。

説明会でも一番感心があったのは
「体の使い方」の勉強です。
アロマテラピーでは習った記憶がありません。
でもセラピスト自身の体管理、そして
仕事として長く続けるにはとっても大切な知識ですよね。

まずはてのひらの内在筋のストレッチと感覚を養います。
姿勢はアナトミカルポジションでは無く
体に良い姿勢を覚えて、
てのひらや拳、指のどれを使うにしても
手首の角度をきちんと保つ
肘の向きを負担のない方向に保つ等
聞いてみると「そうだよね」と思う簡単な事なんだけど
とっても効果的です。
トリートメントを終えても体のどこも痛んだりしません。

スキルフルタッチの体系はいまいち良く理解していないんですが
「筋膜リリース」の基本のようです。
圧を加えて筋膜の癒着している部分を探り
それからゆっくりずらしてはがしていきます。
痛みは無く、あってもちょっとぴりぴりするぐらいで
全然負担がありません。

お休みを頂いてお客様にはご不便をおかけしていますが、
この技術を使わせて頂く事で
お返しが出来ると思います。
9月を楽しみにしていてくださいね。

最初はモニター価格でとってもお安く
提供する予定できます。
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

きんちやん、今大詰めって頃かしら。がんばってますねー。パワーアップだね(^^)

Shio | URL | 2010年08月30日(Mon)15:32 [EDIT]